キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 首都圏と地方との埋まらない差。今後のポケモンGOの付き合い方 : ポケモンGOでマスターになるためには?

首都圏と地方との埋まらない差。今後のポケモンGOの付き合い方

ポケモンGOでマスターになるためには?

ポケモンGOは度重なるアップデートでどんどん進化、ユーザーの希望に合わせてプレイしやすいゲームになりました。
ポケモンGOでマスターになるためには?のメイン画像

ポケモンGOはポケモンの相棒システムに始まり、次々アップデートが開始されました。

ポケモンGOのシステムの一部に一定以上のポケモン取得などを条件にメダル獲得機能があったのですが、この機能はアップデート前はコレクション的な意味しかありませんでした。

ですがアップデートでメダル獲得をした関連ポケモンは捕まえやすくなる、などの恩恵を得る事が出来るようになりました。

他にもアップデートはあり、今後ユーザーの希望も踏まえて数多くの変化をしていきそうです。

ポケモンGOの不満として人口が少ない地方ではポケストップも少なく、ポケモンを育てにくいという意見がありましたが、相棒ポケモンシステムにより進化に必要な飴も取得で出来るようになりました。

ユーザーレベルを上げる為に必須とも言えるポッポマラソンもやりやすくなりました。

首都圏など都市部ではポケストップの数も非常に多く散歩するだけでレベルも上がります。

ですが一部の都市で問題になっていることがあります。

レアポケモンがゲットできる公園や地域などでのポイ捨て、迷惑行為がニュースで取り上げられることが多くなりましたので、大阪市港区の取り組みを全国に広めてほしいです。

◎参考記事紹介>>ポケモンはゴミとゲットだ! 公園が清掃用具貸し出す(朝日新聞)

首都圏だと様々なポケモンがいますが地方ではそうはいきません。

ポッポは進化しやすいポケモンであり、ポケモン進化は一度で多くの経験値を入手する事が出来ます。

よくいるポケモンでも数を揃えれば力になる、という事ですね。

またポケモンの個体差による優劣も以前は他のアプリを併用しなければいけませんでしたが、ポケモンGOのデータ追加で可能になりました。

今後ポケモンの数も増やす予定という事ですし、地域限定ポケモンを含め収集熱がまだまだ冷めず、しばらくはアクティブプレイヤーの数もそのままになりそうです。

PICK UP
SITE MENU
PROFILE

ポケモンGOについて独自で情報収集中。基本的なことから最新情報までご紹介します。

メールはこちら